カレンダー

2018年8月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

オトメちゃんが本に!!

■当ブログが本になりました■

メリークリスマス&最新オトメちゃん

【訪問記】

メリークリスマス!!
ご無沙汰ですm(_ _)m。
ひさしぶりの、オトメちゃん情報です。

今回オトメちゃんは、ちょっとお母さんっぽいお姉さんモードでした。
今年生まれの弟分が、偶然、背中にしがみついたかと思ったら、


なんと、そのまま子ザルを乗せて歩き出しました。


あ、落ちちゃった。

おっと、ちょっとオトメちゃん待ってー!!

よいしょっと。


なんだか子ザルとオトメちゃん、今日はいっしょに行動してます。

頼られるオトメちゃんは、お母さんの気分で練習でしょうか?
いつもはうっとうしがるオトメちゃんですが、今日はなんだか、
いやがらずに楽しげでした。んー、かわいいですね。

そして、そして、みなさま!!
ついにオトメちゃん本ができました!!
本屋さんに並んでたのを見て、思わず写真を撮っちゃいました。



ふー、自分にとっても、いいクリスマスプレゼントとなりました。

(2010年12月23日 市川市動植物園)

タグ: オトメちゃん

マルコちゃんも打ち解けてきた

【訪問記】
犬のお母さんに馬乗りになり、
カラダをゆらすリュウくんです。

オトメちゃんを彷彿させる馬乗りです

オトメちゃんを彷彿させる馬乗りです



そんなリュウくんのケージにやってきたマルコちゃんです。
マルコちゃんが中をのぞいていると

マルコちゃんが中をのぞいていると



そこにリュウくんも近づき、
リュウくんとマルコちゃんは触れあってます

リュウくんとマルコちゃんは触れあってます



マルコちゃんがケージにのぼると

マルコちゃんがケージにのぼると



リュウくんもそれにこたえます

リュウくんもそれにこたえます



そこに、
オトメちゃんも参戦(笑)

オトメちゃんも参戦(笑)



ふたりで中をのぞいてます。
ちなみに座っているほうがオトメちゃんです。

そんな感じで、
子どもたちはリュウくんと打ち解けはじめています。
これまたちょっとうれしい事実ですね。

(2009年12月19日 市川市動植物園)

タグ: オトメちゃん, リュウくん

プールは気持ちがいい

【訪問記】

オトメちゃんが水からあがったところです。

やっぱり気持ちがいいんですかね。目がうっとり(笑)。

そのかわり毛がボサボサですが(笑)。


子どものサルは、興味本位、暑さしのぎで水につかりますが、
オトナのサルは、別の目的で入ることもよくあります。

このオトナのサルは、


何か水の中に見つけたようです。


よく水の中に沈んでいるニンジンやらサツマイモを見つけては、
しぶしぶ水につかったりするのがオトナで、
もう水がうれしくてはしゃいじゃうのが子どもです。
やっぱりそんなところも人間と同じですね。

(2010年8月28日 市川市動植物園)

タグ: オトメちゃん

プロレス

【訪問記】
おっと、ちびっ子がロープ上段から飛んだ!!

オトメちゃん、ピンチ!?

オトメちゃん、ピンチ!?



あっさりよけたオトメちゃん、そして反撃!!

あっさりよけたオトメちゃん、そして反撃!!



ちびっ子レスラー、予想外の展開でちょっとキレたー!!
やったなぁー

やったなぁー


そこからサルパンチをくりだすも、
またまたオトメちゃんによけられた!!

またまたオトメちゃんによけられた!!



こいつー

こいつー



とりゃー

とりゃー



えいっ

えいっ



わぁ、わかったわかった、もーしつこいぞー!!

わぁ、わかったわかった、もーしつこいぞー!!



にげるかー、まてー!!

にげるかー、まてー!!



ちびっ子の元気に付き合うのは、結構、大変のようです(笑)。

(2009年12月12日 市川市動植物園)

タグ: オトメちゃん

ヒュー、ヒュー

【訪問記】

サル山の頂上にたくさんのサルたちが集合し、
なんだかこっちを見ているようです。


見てる、見てる。
ん、なんかでもちょっと視線はずれてる?

こんな光景がたまーにあるのですが、
じつはこれこっちを見ているんじゃなくて、さらにその先を見ているんです。

しばらくすると誰かが口をとがらせて「ヒュー」って高音で鳴きます。


その声を聞いたテツくん。


テツくんも、サル山の中腹で「ヒュー」


え、何々? と、サル山を登っている途中のオトメちゃんも、
みんなの声に気づき、


うしろを振り返って、確認しながら、


オトメちゃんも口をとがらせ「ヒュー」


この光景は、じつはサルたちが、
お腹がへってへって、もう我慢できないよー、
っていうときによく見られる光景です。
お腹がすいているのに飼育員さんの姿が見当たらないので、
待ちきれないサルたちが頂上で見張っているのです。
そして、ものすごい遠くに飼育員さんを発見すると、
みんな、「ヒュー、ヒュー」と、早くきてよーって鳴くのでした。

そして、やっとありつけたーと、安堵するのでした!


これを知らないお客さんたちは、
サルが自分たちを見て、何か話していると思うらしく、
みなさん、「何を言ってるんだろー」と不思議がります。

(2010年10月3日 市川市動植物園)

タグ: オトメちゃん, テツくん
Page 30 of 62« First...1020...2829303132...405060...Last »