カレンダー

2018年8月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

オトメちゃんが本に!!

■当ブログが本になりました■

リュウくんが安心するとき


【訪問記】

最近ちょっと臆病になっちゃったリュウくんですが、
それでも飼育員さんがケージを開けてくれると、


すぐに飛び出してくるのは、いつもどおり。


やっぱり外に出たいんだね~、リュウくん。


けど、なんか不安になっちゃうことがあると、

(目がおよいでいるよ、リュウくん)

すぐに飼育員さんに助けを求めちゃいます。


やっぱり、まだまだほかのサルが恐いんだねー。
そんなとき、たまたまゴロンが近くにきてくれると、安心します。


最近はオトメちゃんのことも少し恐いんだけど、


近くにゴロンがいてくれると、


こうやってオトメちゃんとは遊びます。


えいっ、


負けないわよっ

うわっ

リュウくん、急に走り出したと思ったら、


しっかりとゴロンを見ていたのでした。


ゴロンが移動したので、
リュウくんも駆け寄ったのでした。


以前、オトメちゃんとゴロンもこんな感じの時期がありましたね。
やっぱりゴロンは、リーダーですねー。

(2011年1月16日 市川市動植物園)

タグ: オトメちゃん, ゴロン, リュウくん

寒さに強いニホンザルですが

【訪問記】

ニホンザルのことを、海外の人はスノーモンキーと呼びますが、
しかし、ここのところ寒いですよね。
ここ数週間、仕事の都合で更新ができなかったのですが、
この10日、16日の休みには、
オトメちゃんたちの撮影には、しっかりと行っておりました。
いやー、今までで一番寒かったです。
カメラを持つ手が冷たくて冷たくて、という状況は初めてでした。

そんな中、サルたちは、

手を隠しています。

あっちでも、

手を隠しています。

こっちでも、

手を隠しています。

そしてここでも、


集団で、

手を隠しています。

さすがに毛皮をまとったサルたちですから、
まだ寒さに対する余裕はありましたが、
手だけは冷やさないよう守っているようでした。
※そういう習性があるのかどうかは定かではありませんが。

いっぽう、オトメちゃんに目を向けると、

オトメちゃんは、いつものポーズで丸まっていました。

トレーニングをするリュウくんの足もとをみれば、

サル山の中の水抜きから出てきた水が氷っています。
ここはサル山のあまり陽の当たらない部分なので、
近頃は万年氷りで、ほぼ溶けないそうです。

寒さの中、トレーニング中のリュウくんは、
一緒にいたい飼育員さん目線。

そして、そんなリュウくんに飛びかかりたいオトメちゃんの図です。

(2011年1月10日 市川市動植物園)

タグ: オトメちゃん, リュウくん

もっとちょーだーい!!

【訪問記】

待ち遠しいサルペレットの時間です。
でも、最初にもらうのはリーダーのゴロンですよ。

ゴロンの隣で、たしかにそのルールは仕方がなく受け入れている、
そんな感じのオトメちゃんです。

手渡しで飼育さんからもらうゴロン。

でもサルペレットのバケツが近づいたところで、オトメちゃんもゲット(笑)。

飼育員さんがゴロンにあげている間、


オトメちゃんも、チャンスだといわんばかりに、


サルペレットをたくさんほおばります。


わぁー、もうちょっとちょうだいよーーー!!


ちょっとオトメちゃん、欲張りすぎです(笑)。

(2011年1月3日 市川市動植物園)

タグ: オトメちゃん, ゴロン
Page 12 of 212« First...1011121314...203040...Last »