カレンダー

2018年9月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

オトメちゃんが本に!!

■当ブログが本になりました■

あのアフリカハゲコウに会ってきました!

4月2日、突如動物園を脱走し、
一躍有名になった千葉市動物公園のアフリカハゲコウ。
そのお騒がせのアフリカハゲコウが、本日14日より展示再開ということで、
午前中、動物園に行って会ってきました。

ということでJR千葉駅に向かい、
そこから千葉モノレールに乗り換えようとモノレールの駅に行くと、
駅入り口のエスカレーター脇の壁に、
なんと千葉市動物公園の広告が貼られていました!

千葉モノレール 千葉駅エスカレーター脇

千葉モノレール 千葉駅エスカレーター脇



何気なくその広告を見ると、
千葉市動物公園で人気のレッサーパンダ風太くんの横で、
な、な、なんと、あのアフリカハゲコウがピックアップされていて、
しかも、こんなセリフまで……

アフリカハゲコウのポスター

アフリカハゲコウのポスター



いい意味で開き直っている千葉市動物公園のポスターに、
私はちょっと感動しました。
ちょっとちょっと、動物園に行くのが楽しみになってきましたぞ!!

ということで、モノレールに乗って動物公園駅にやってきましたが、
平日の午前10時とあって、駅に降りたのは私とおじさんがひとり。
しかしそのおじさんは動物園とは逆方向に行ってしまったので、
結局、動物園に入ったのは自分だけという状況に……

キレイな花とアヒル花壇

キレイな花とアヒル花壇



入り口を入るとアヒル花壇に迎えられるのですが、
でもそのまわりには誰もいない……

通路

通路



通路にも人っ子ひとりいない……

フクロテナガザル

フクロテナガザル



そんな中、最初に迎えてくれたのが、フクロテナガザル!!
動物園内で初めて人らしき人(?)に会えました。
ちょっと感動。

で、目的のアフリカハゲコウに会いに先へ進むと、
そのオリ手前の動物科学館で、こんな催し物をやっていました!!

プチアフリカハゲコウ展

プチアフリカハゲコウ展



なんということでしょう。
早速、アフリカハゲコウで園内は盛り上がっているのです。

お詫び

お詫び



お詫びと

のべ移動経路

のべ移動経路




最大直線距離(2キロ)

最大直線距離(2キロ)



逃げ回っていた経路、移動距離などなど
今回の事件に関する展示と、アフリカハゲコウについてのうんちく。

やはり千葉市動物公園は、転んでもただでは起きない動物園でした。
んー、やるなー。ますます気に入りました。

ということで、いよいよ件のアフリカハゲコウとご対面です。

ごたいめーん。

アフリカハゲコウ

アフリカハゲコウ



はい、しっかりとつがいでおりました。
ちなみに手前が脱出したメスのハゲコウです。

ここでも動物園のお茶目っぷりを発見しました。
それがこれです!!

プレート

プレート



「わたしが、2009年4月お騒がせしました張本人です。」、と(笑)。
いやー、ほんと、笑いました。
で、その直後、この張本人さんは、

羽ばたくアフリカハゲコウ

羽ばたくアフリカハゲコウ



楽しげに羽ばたいているじゃありませんかー。
これはたしかに羽が伸びて強風がふいたら脱出しちゃうなーと、
そう思えた一幕でした。

いやー、ちょっと楽しいですねー、アフリカハゲコウと千葉市動物公園。

ちなみに現在千葉市動物公園では、
一躍有名になったアフリカハゲコウの愛称を募集中です。
なんだか脱走劇に関係する名前が殺到しそうですねー(笑)。

いやはや、実にいいです千葉市動物公園。
そうそう、午前10時台は孤独でしたが、その後11時を過ぎると、
親子連れ、カップル、なんだか遠足っぽい学生と、
そして他の報道陣の方々が徐々に現われ、
動物園は数十名のお客さんで賑わいました。

タグ: アフリカハゲコウ, 千葉市動物公園

Leave a Reply

 

 

 

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">