カレンダー

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

オトメちゃんが本に!!

■当ブログが本になりました■

先輩と後輩(姉と弟?)

【訪問記】

オトメちゃん、食事時は以前ほどリュウくんをかまいません。
たぶん自分だけで精一杯なんでしょうね(笑)。


それでもご飯をしっかりと食べ終わって余裕が出てくると、
リュウくんのそばに寄ってくることもしばしば。

飼育員さんがいると、ケージの鍵が気になるオトメちゃん。

そんなオトメちゃん。
リュウくんが恐がってばかりで飼育員さんから離れられずにいると、
こうしてリュウくんに近づいてきて、


リュウ、恐がってないでちょっと勇気を出せ!


ダメだよ、そんなんじゃー。

やだよ、恐いよー。

ん、殺気!?

ゴロンに見つかると、いじめてると思われ怒られるので、
ちょっと様子を見ているオトメちゃんです(笑)。

早く、こっちにおいで。

やだよぉ・・・。

みんなと慣れないとだめだってば。

だって、恐いんだもん。

といっているかどうかはわかりませんが、
ときどきオトメちゃんは、こうしてリュウくんを引っ張り出して、
なんとかじゃれさせようとするのですが……。

リュウくんも、それはわかっているのでしょうが、
やっぱり恐いので飼育員さんからは離れたくないようです。
ちなみにリュウくんは、オトメちゃんにこうやられても、
いやがってはいますが、声は出しません。
他のサルにこんなことされたら、「ぎゃー」って声を出すので、
オトメちゃんのことは恐いお姉さん程度に思っていて、
決していやな相手ではないようです。

その証拠に、オトメちゃんが動けば、


リュウくんは、そのあとを追ったりもします。


(2011年4月10日 市川市動植物園)

タグ: オトメちゃん, リュウくん

4 comments to 先輩と後輩(姉と弟?)

  • sima

    オトメちゃんは史上初の女性ボスになれそう。

    賢いんだなって思えますね。
    人の気持ちがいえ、サルの気持ちが
    良く分かってるように見えます。
    あの茶目っ気と、がんばりとオーラで
    初の女性ボスがダメなら・・・

    ボスを支える姉御!

    りゅう君、もうちょっともうちょっと・・・
    背中を押してあげたい気分。
    でもこちらはじっと我慢がまんで待ちましょう。

    とっても良い場面とお話をありがとうございます。

  • マリゾウ

    ちょっと引っ込み思案な弟に行動派でおてんぱの
    お姉さん…二人をみているとまさにそういう関係
    だなーと確信を持ってしまいます(笑)。

    「いつまでもそんな(飼育員さんに)くっついて
    ちゃダメだってば!」というしぐさや表情です
    よね、オトメちゃん。
    一生懸命ひっぱるオトメちゃんに、飼育員さんい
    ぴとっとくっついて嫌がるリュウくん、またオトメ
    ちゃんが動いたら、そのあとをついていくリュウく
    ん、どちらもホント―に可愛くてたまりませんね。

    飼育員さんの足の間におさまっているリュウくん、
    彼にとっては安心のポジションなのですね。
    その飼育員さんの二人を見守る優しさが(足元から
    )伝わってくるとてもいいショットだと思います。

  • zoo

    >simaさま

    飼育員さんにもサルにも慣れているオトメちゃんですから、
    人間とサルの通訳になれるかもしれませんね(笑)。

    そういえば飼育員さんに逃げ込むリュウくんに対して、
    あそこまで近寄れるのは、オトメちゃんだけですね。
    そういう意味でも、リュウくんの背中を押せるのは、
    やっぱりオトメちゃんしかいませんねー。

  • zoo

    >マリゾウさま
    >飼育員さんの足の間におさまっているリュウくん、
    >彼にとっては安心のポジションなのですね。

    リュウくんの右手の置き場所がかわいいんですよね。
    オトメちゃんに引っ張られながらも、
    右手は飼育員さんの長靴から離しません。
    それだけ飼育員さんが頼りなんですねー。
    何度見ても、その右手がけなげで切ないです。
    そんな姿を見ると、
    ゆっくりがんばろう、リュウくんと思っちゃいます。

Leave a Reply

 

 

 

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">