カレンダー

2017年10月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

オトメちゃんが本に!!

■当ブログが本になりました■

やっと出てきたオトメちゃん

【訪問記】

ゴロンの威嚇の甲斐あってか、クサリを持った謎の人もいなくなり(笑)、
サル山にまた平和が訪れようとしております。

しばらくすると、ようやくオトメちゃんも安心したようです。

(ケータイ用動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=rcMRIyliJ8Y)

オトメちゃん、その他のサルたちにとっては、
本当に恐い出来事だったんだと思いますが、
こういうハプニングが社会を一致団結させる源になっているのも事実ですね。
ひとつの社会がまとまるためには、
ある程度”恐怖”というものの存在も必要不可欠な要素なんじゃないかなという気さえしました。

まぁ分析はともかく、オトメちゃん、かわいいですなぁ。

(2009年7月12日 市川市動植物園)

タグ: オトメちゃん, リラックマ

4 comments to やっと出てきたオトメちゃん

  • みやび

    サル山に平和が訪れて一段落ですね(笑)

    オトメちゃんがリラックマの背中に乗って
    揺り籠みたいにしている姿は、思わず顔が綻びます。

    ただ、段々リラックマの胴体が煎餅布団みたいに
    なってきてしまいましたね~~。

    この頃では、いつまでリラックマ母さんが
    元気な姿でいられるんだろうな~~って、

    擦り切れて、破れたり、綻びたりしなければ良いな~~って
    心配しちゃいます。

  • zoo

    >みやびさま

    そうですねー。
    だいぶお母さんの色も、通常のリラックマと違ってきた気がします(笑)。

    でも、だからといって、
    新しいリラックマのヌイグルミを買ってあげる、
    っていうわけにはいかないですもんね。

  • マリゾウ

    いつも楽しく拝見しています。
    毎日、このHPで猿山を観察しながら、いろんなことを彼らから
    教えてもらっています。

    ゴロンの強い、勇敢でカッコいい姿には本当に惚れぼれします。
    人間でああいった姿で敵(?)、危険に立ち向かってくれるボスっ
    てどれだけいるのかな?なんて思ってしまいます。
    動物の世界の方がずっとずっとシンプルでわかりやすいですね。

    それにしても、ひさしぶりに目にしたリラックマお母さんには
    驚きました。お顔もぺったんこになり、下3分の1くらいが真っ黒。
    本当にこの先、オトメちゃんが親離れするまで、リラックマお母さ
    んの身体がもつかどうか心配になります。

    これからも楽しい映像、写真、コメントを楽しみにしています。

  • zoo

    >マリゾウさま

    コメントありがとうございます。
    毎日ブログを更新していて励みになるのが、
    みなさまのあたたかいコメントです。

    自分もいろいろな方のブログを拝見しながらも、
    そうそうコメントしたことがないので、
    ブログにコメントをすることがどんなにお手数なのか、
    ものすごく実感をしております。

    みなさまには本当に感謝しております。
    こうしてコメントをいただけると、
    私の足はもはや勝手に市川市動植物園へと向かいます(笑)。

    これからも張り切ってオトメちゃん情報をお伝えしたいと思いますので、
    どうぞよろしくお願いします。
    みなさまもぜひ心の中でオトメちゃんにエールを送ってあげてください。

Leave a Reply

 

 

 

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">