カレンダー

2010年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

オトメちゃんが本に!!

■当ブログが本になりました■

オオアリクイのアニモくん

【訪問記】

6月20日に沖縄こどもの国から江戸川区自然動物園にやってきた、
オオアリクイのアニモくんです。

迫力満点のアニモくん。
じつはまだ2歳の遊び盛りの子どもです。

この日はとても暑かったので、
もしかしたら外に出てこないかなーと思っていたら、
元気に出てきて、水遊びです。


さすがオオアリクイ。
コンクリートの壁の穴も気になるのです。


ここアリ、いるかなぁ?


そんなオオアリクイのアニモくんですが、
じつは動物園ではアリを食べてないんですけどね(笑)。

アニモくん、それにしても男前だなぁ。

5月に江戸川区自然動物園に訪れたときに、
すでにアニモくんかくる準備をしていたので、
すぐにでも会いに来ようと思っていたのですが、やっと会えました。
やっぱりアリクイが好きなんだなぁー、自分は、と再認識しました(笑)。
本当はご飯を食べているところが見たいんですけどねー。
アリクイご飯フェチなのでしょうか!?

(2010年7月24日 江戸川区自然動物園)

タグ: アニモくん, オオアリクイ, 江戸川区自然動物園

インドクジャク

【訪問記】

炎天下の中、小学生がインドクジャクの前に立つと、
暑いのによくきたねー、というサービスでしょうか、
突然クジャクが羽を大きく広げました。

小学生の男子がクジャクに釘付けです。

(2010年7月31日 市川市動植物園)

タグ: インドクジャク

赤ちゃんとリュウくん

【訪問記】

リュウくんのいるケージに集まる、
リュウくんの弟分たち。


もう結構、ケージに登ったりおりたい自由に遊んでます。


そんなとき、リュウくんは若干赤ちゃんと距離をおきます。

赤ちゃんが移動すると、リュウくんも移動します。

さきっまで赤ちゃんがいたほうに、

リュウくんが移動してきました。

全体を見ると、こんな感じの距離感です。


これじつはリュウくんに限らず、
まだお母さんのに監視がきびしい赤ちゃんが近寄ると、
子どもたちは、ちょっと距離をおいて逃げることがよくあります。
それは赤ちゃんにうかつに近づいて、
赤ちゃんに何かがあったりすると、お母さんに怒られるためです。
そんなときのお母さんはとっても恐いですからね。
そういう事もあり、赤ちゃんが近づくとトラブルを避けるため、
こうしてちょっと距離をおくんです。

さぁそろそろ行くわよ。

と、赤ちゃんを迎えに来ました。

リュウくんは、まだほとんどケージ内にいるのにも関わらず、
なんとなくそんなサル山の社会をルールを習得しはじめているようです。
この弟分たちの存在が、リュウくんにとってもいい勉強になりそうですね。

(2010年7月31日 市川市動植物園)

タグ: リュウくん
Page 5 of 6« First...23456