カレンダー

2010年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

オトメちゃんが本に!!

■当ブログが本になりました■

めげないオトメちゃん

【訪問記】

本日のリュウくんのトレーニングは終了。
ケージに戻ったリュウくんと鹿お母さんです。


が、そこに目をつけたのがオトメちゃん。

ケージの影で何やら不穏な行動をするオトメちゃん。

あ、大量にまた綿を取り出しちゃいました。


これ、食べられないかなー、とチェック中です。


とりあえず、誰にもじゃまされないところに避難。

そして、食べられるかどうかを調べています(笑)。

そのまま食べちゃうといけないので、
ここで飼育員さんが急いで綿を取り上げに向かいました。
で、飼育員さんに気づいたオトメちゃん。
ちょっと手が止まってこちらを見ています。

じつはケージ手前で飼育員さんがサルペレットで、
オトメちゃんの気をひいています(作戦に引っかかっています)。

綿をまんまと取り上げられて、いじけて怒るオトメちゃん。

なんで私の大事なものを取るのよー。

ちょっと返してよ!!

そんなやり取りをしていたら、
ゴロンは、飼育員さんがオトメちゃんをいじめていると思ったらしく、
子ザルをいじめるな、と飼育員さんをもしかりに来ました。

こらー、いじめるなー(ピンぼけです、すいません)

ゴロンの公平な態度が、ここにも現れました(笑)。

(2010年6月20日 市川市動植物園)

タグ: オトメちゃん

リュウくん、似てきました

【訪問記】

最近のリュウくんとオトメちゃんの関係は、
やはり師弟関係のような、修行の一面が垣間見られますね(笑)。

でも落ち着いた状況では、
ひとりでこんなに行動しちゃいます。


ちょっと余裕がでてきて、


まわりを見たり、


鹿お母さんの様子も見たり、


去年のオトメちゃんのように、
ゴロンについて歩くこともしばしばです。


ゴロンが坂をくだれば、リュウくんもついて行きます。

でもこれより遠くに行ってしまうと、
恐くなったときに逃げ場がなくなってしまうので、
今はこの篇までが限界です。


いい感じにオトメちゃんに似てきました。
あとはこんな状況が毎日保てるといいんでしょうねー。
今回はとても落ちついていたサル山だったので、
リュウくんにとってもいろいろと自信がついたんじゃないかと思いました。

(2010年6月20日 市川市動植物園)

タグ: ゴロン, リュウくん
Page 4 of 41234