カレンダー

2010年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

オトメちゃんが本に!!

■当ブログが本になりました■

親子の距離

【訪問記】

生まれてすぐにお母さんにしがみつくサルの赤ちゃん。
おなじみのサルの親子の光景です。

移動するときもしっかりとお腹にしがみついている赤ちゃん。
しかし、つくづくサルの赤ちゃんはすごいと思うのです。
まだ3日目だというのに、ただひたすらお母さんにしがみついているのですから、
本当に感心するすごい握力ですよね。

お母さんが休憩中でも、赤ちゃんはしっかりとつかまっています。

赤ちゃんもリラックスした顔をしています。

そんな赤ちゃんですが、お母さんの子に対する関わりあいはまちまちです。
で、この光景を見てください。

なんとマルコちゃんのお母さんは、意外と放任主義です。
生まれてわずか3日目にして、もう赤ちゃんだけを置いて、
ちょっとその場を離れたりするのです。

マルコちゃんを生んで育てた経験のあるお母さんは、
ちょっと子育てにも余裕があるのでしょうね。
結構なあいだ離れております。

お、お母さんきたー。
実際にお母さんのほうを見ていますが、
生まれたばかりですから、まだ目は見えていないそうです。

でも気配でわかるんでしょうね。

お母さん、戻ってきた。

と思ったら通り過ぎました(笑)。

通り過ぎて、

また戻ってきました。

戻ってきて、赤ちゃんの毛繕いをして、

腕を伸ばして、

そっとそばにたぐり寄せ、

大事に大事に、

抱きかかえました。

なんだかほのぼのとしますね。

(2010年6月13日 市川市動植物園)

タグ: マルコちゃん