カレンダー

2018年5月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

オトメちゃんが本に!!

■当ブログが本になりました■

続・サルペレットの魅力


【訪問記】
サルペレットの食べ方は、人それぞれならぬサルそれぞれです。
この日のマルコちゃんは、手に入れたサルペレットをなんと水に投げ入れました。

さっと自ら投げ入れたのには驚きました

さっと自ら投げ入れたのには驚きました



水に入れたかと思ったら、今度はすぐに回収です。

回収、回収

回収、回収



ひと粒たりともなくせません

ひと粒たりともなくせません



よいしょっと

よいしょっと



あらら、流れちゃった

あらら、流れちゃった



ふー、あとひとつ……

ふー、あとひとつ……



とったどー

とったどー



ふー、結構大変だった

ふー、結構大変だった



ふー、さてと

ふー、さてと



水に浸したサルペレットをふたたび回収し、マルコちゃんは移動です。

うんしょ、こらしょ

うんしょ、こらしょ



落ち着ける場所を見つけて、

さてと

さてと



ん、誰かいる?

ん、誰かいる?



気のせいか

気のせいか



というわけで、マルコちゃんはやっとサルペレットにありつけるのでありました。

(2009年11月28日 市川市動植物園)

この投稿にタグはありません。

続々・サルペレット

【訪問記】
しつこいようにまたまたまサルペレットです(笑)。
今度は我らがオトメちゃんの場合。

オトメちゃんは、まずはサルペレットをたくさん拾って、
ホオ袋、両手、片足にたくさんかかえます。

もういっぱいいっぱいのオトメちゃんです(笑)

もういっぱいいっぱいのオトメちゃんです(笑)



そしてオトメちゃんは誰にも取られないように、
走る、走る

走る、走る



ただひたすらに走る

ただひたすらに走る



そして隠れたりします。
すこっ

すこっ



ちなみにオトメちゃんは、
最後の最後までサルペレットを食べずに取っておきます。
なのでよくマルコちゃんに襲われてサルペレットを取られそうになります。

そんなとき、オトメちゃんが頼る先は、ゴロンです!!
ゴロンのそばでゆっくり食べるのでした

ゴロンのそばでゆっくり食べるのでした



ホオ袋いっぱいにサルペレットをためているオトメちゃんでありました。

サルそれぞれが、それなりに自分のワザで、
自分の食べ物を確保するんですね。
食べ方も、やわらかくして食べるマルコちゃん、
堅いまま食べるオトメちゃんなどなど、嗜好もそれぞれ違うのがおもしろいです。

これ、コーンフレークを牛乳にひたしてやわらかくしてから食べる派と、
牛乳をかけたらバリバリと堅いうちに食べたい派の人間がいるのと、
もうそっくりそのまま同じかなーと思いました。

ちなみに私は堅いうちに食べる派です(笑)。

(2009年11月28日 市川市動植物園)

タグ: オトメちゃん, ゴロン

甘えるオトメちゃん

【訪問記】
以前ほどゴロンにべったりじゃなくなってきたオトメちゃん。
その理由のひとつには、だいぶ信頼できるオトナのサルが、
これまた少しずつ増えてきたせいではないかと思います。

写真は、リュウくんも気を許しているオトナのメスザル。
先日、リュウくんがトレーニング中に、
ケージの中に入ってきたあのおサルさんです。

ケージごしに3匹でたわむれています



そんなオトナのサルに、
オトメちゃんはときおり甘えたようにすり寄ります。
途中、人間の子どもと同じようにゆびしゃぶりをします。

オトメちゃん、うれしそうです


動画URL=http://www.youtube.com/watch?v=sXn_1Bt0M_o

(2010年1月24日 市川市動植物園)
※写真、URLをクリックするとYouTubeに飛びます!!

タグ: オトメちゃん

珍事のあとのお食事タイム

【訪問記】

サル山の珍事のあと、30分ほどたったでしょうか、
市川市動植物園のサル山は、恒例のお食事タイムです。

もうその頃になると、オトメちゃんをはじめ、
サル山のみなさんは、何ごともなかったかのごとく、
いつものように飼育員さんがご飯を持って現れるのを待っております。
オトメちゃんは、これまた恒例のリラックマお母さん木馬状態です。

そして不思議なのは、あの恐怖のクサリを持った飼育員さんと同じ人なのに、
なぜかバケツを持っている飼育員さんには、すり寄ります(笑)。


(ケータイ用動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=XQjpF8xUVQI)

サルたちのほとんどは飼育員さんについて歩いているのがわかるでしょうか?
これは、ご飯中もっともおいしいサルペレットをまずは拾うためについてまわっています。
サルペレットがなくなったら、しかたがなく次はサツマイモ、ニンジンという感じです(笑)。

そうそう最近の写真やビデオでは、極力オトメちゃんによって撮っていたんですが、
こうして飼育員さんもはいるように少し引いて撮ると、
オトメちゃんって、じつはまだまだ小さいってことがわかりますねー。

(2009年7月12日 市川市動植物園)

タグ: オトメちゃん, リラックマ

犬猿の仲

【訪問記】
:リュウくんの場合、
犬猿の仲は、仲良しという意味ですね。
サル山の恐怖心も、白い犬のお母さんとなら、安心です。
※動画は風の音がたくさん入ってますので、音量にご注意を!!

白い犬のお母さんとなら安心


(動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=JGzF5LPga-Y)

それにしても馬乗りになって舟をこぐような感じは、
オトメちゃんにそっくりですね。

[おまけ]
オトメちゃんの動画です。
リュウくんもちょこちょこ歩いています。

久々のオトメちゃんの馬乗りもどうぞ


(動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=NkIFThJs__E)

(2010年2月7日 市川市動植物園)

タグ: オトメちゃん, リュウくん
Page 2 of 1412345...10...Last »